B08(ID_D) 小学生を対象にした地理地図を用いた洪水3次元シミュレーション防災教材の開発


概要

子供たちにしっかりと学んでもらえるような防災教材の作成

目的

小学生を対象とした防災教育についての研究で、「防災教育をしても3か月後には防災意識は元に戻り、防災意識は持続しない」という結果が出ている。ことから、子供たちに防災に対する知識をわかりやすく、定期的に学習してもらう。

達成目標

教師が指導に使用できるものを作成するとともに、子供たちには、災害を身近に感じてもらったうえで、印象に残るような教材を作成すること。

メンバー:役割

矢野綺大   プロジェクトマネージャー
斎藤慎之介  プログラミング
三田竜輝   プログラミング
高橋鈴菜   デザイン
長谷川つばさ デザイン
長谷川奈津  デザイン

成果物イメージ