【国際学部】2023年度「応用ゼミナール」選択について

第3セメスターの「応用ゼミナール」は、国際学部の選択必修科目です。
2023年度2年生は、以下の「選択・履修方法」と「ミニシラバス」を熟読したうえで、履修するクラスの選択手続きを行ってください。
※2023年度春学期に短期留学に参加する方は対象外です。

 

2023「応用ゼミナール」選択・履修方法について
2023「応用ゼミナール」ミニシラバス(国際理解学科)
2023「応用ゼミナール」ミニシラバス(国際観光学科)

 

【選択期間】2023年1月16日(月)~1月27日(金)23:59 ※期日厳守
【選択方法】選択期間中に、B!bb’sの「アンケート回答」機能から回答してください。

 

2023年度文教大学科目等履修生・聴講生・研究生・委託生の募集について

2023年度国際学部・経営学部・国際学研究科の特別生を募集いたします。
募集の詳細及び本学所定の書式は、以下のPDFファイルをご確認ください。

 

科目等履修生

科目等履修生制度は、本学の学生以外の方が大学及び大学院において開設している授業科目を目的に応じて選択し履修できる制度です。授業に出席し、所定の試験等に合格すると単位を修得することができます。

 

  • 国際学研究科 ※準備中
    募集要項

※注意事項※
①2023年度の開講科目及び時間割は、2023年3月中旬頃公開予定です。
履修を希望する科目の履修可否について、出願前(検定料振込み前)に必ず東京あだち教育支援課へお問い合わせください。履修可能な科目であることが確認できた場合は、出願書類の所定用紙をお送りします。

 

聴講生

聴講生制度は、本学の学生以外の方が大学及び大学院において開設している授業科目を受講できる制度です。科目等履修生度と異なり、聴講した科目の単位を修得することはできません。

 

  • 国際学研究科 ※準備中
    募集要項

※注意事項※
①2023年度の開講科目及び時間割は、2023年3月中旬頃公開予定です。
聴講を希望する科目の聴講可否について、出願前(検定料振込み前)に必ず東京あだち教育支援課へお問い合わせください。聴講可能な科目であることが確認できた場合は、出願書類の所定用紙をお送りします。

 

研究生

研究生制度は、本学の各学部・各研究科において、あらかじめ定めた研究主題について指導教員もとで研究を行うことができる制度です。

 

 

委託生

委託生制度は、公立の学校にあっては教育委員会、国立並びに私立の学校にあってはその学校長、その他の機関にあってはその所属機関の長から研修を委託された方が、大学及び大学院で研修を受ける制度です。

 

 

【国際学部】専門ゼミナール第2回 結果発表

専門ゼミナール選択について、第2志望の選考結果を発表します。

 

国際学部専門ゼミナール 第2回選考結果

 

【ゼミナールが決定しなかった皆様へ】
「募集終了」以外のゼミから第3志望のゼミを選択してください。
なお、B先生(哲学)は、募集中止となりました。ご留意ください。

志望調査票をお渡ししますので、速やかに教育支援課窓口へお越しください。

・志望調査票の配付:教育支援課窓口
・第3志望調査票提出期限:2022年12月5日(月)12:00(正午)【期限厳守】
・第3志望調査票提出先:教育支援課窓口

(注意)
第3志望調査票の提出にあたっても、教員のサインは必須です。
なお、これまでにもらった志望調査票のサインは、今回の選択時にも有効です。
これまでにサインをもらっていない教員のゼミを希望する場合は、改めて研究室訪問等を行い、サインを受けたうえで第3志望調査票を提出してください。

 

【国際学部】専門ゼミナール 第二回集計結果

専門ゼミナール選択について、第二志望の集計結果を発表いたします。下記のPDFにて確認してください。

【国際学部】専門ゼミナール 第二回集計結果

志望者数が第2回募集数を超過したゼミナールについては選考が行われる場合があります。選考についての詳細は、後日、担当教員または教育支援課より対象者へ連絡します。

 

2023年度名桜大学単位互換特別聴講生の募集について

文教大学は名桜大学(沖縄県名護市)と単位互換協定を2001年に締結しています。
2023年度は、以下の要領で名桜大学単位互換特別聴講生を募集いたします。
聴講を希望する場合は、要項および説明資料を確認し期日までに出願してください。
※資料を確認して不明な点がある場合は、教育支援課に問い合わせてください。

2023年度名桜大学単位互換特別聴講生募集要項
2023年度名桜大学単位互換特別聴講生募集説明資料

【国際学部】専門ゼミナール第1回 結果発表

専門ゼミナール選択について、第1志望の選考結果を発表します。

 

国際学部専門ゼミナール 第1回選考結果

 

【第1回志望調査でゼミナールが決定しなかった皆様へ】

「募集終了」以外のゼミから第2志望のゼミを選択してください。
志望調査票を返却します。速やかに教育支援課窓口でお受け取りください。

  • 志望調査票の返却:教育支援課窓口
  • 第2志望調査票提出期限:2022年11月12日(土)12:00正午 期日厳守
  • 第2志望調査票提出先:教育支援課窓口 提出ボックス

(注意)
第2志望調査票提出にあたっても、教員のサインは必須です。
なお、第1回ゼミ選択時にもらった志望調査票のサインは、今回の選択時にも有効です。
第1回ゼミ選択時にサインをもらっていない教員のゼミを希望する場合は、改めて研究室訪問等を行い、サインを受けたうえで第2志望調査票を提出してください。

 

【国際学部】専門ゼミナール選択について

2023年度から履修が始まる「専門ゼミナール」は、国際学部の必修科目です。

専門ゼミナール選択説明会を次の要領で開催します。各ゼミナールの内容やゼミ選択方法についての説明がありますので、国際学部の現2年生は必ず出席してください。

 

開催日時等

日時 2022年9月15日(木)13:00~16:30
開催方法 オンライン(リアルタイム)
※全員オンラインで出席してください。会場(教室)の準備はありません。
説明会URL https://zoom.us/j/91932316734?pwd=NXNoWk13bGd3aWRzYTVmQnAzdGpldz09
ミーティングID:919 3231 6734
パスコード:147547
内容 ①各専門ゼミナールの紹介
②専門ゼミナール選択の方針・選択方法・スケジュールの説明

 

資料

各自、必ず以下の資料を確認し、ルールに従って専門ゼミナールの選択を行ってください。

専門ゼミナール選択資料

各専門ゼミナール付属資料(GoogleDrive) 9/15公開
※付属資料は、各専門ゼミナールが任意で公開する資料です。全ての専門ゼミナールが用意しているものではありません。

 

志望調査票の配布

教育支援課窓口で志望調査票を配布します。各自、教育支援課窓口に取りに来てください。

【留意事項】
①志望調査票には、ゼミ担当教員のサイン記入欄があります。ゼミ担当教員との面談や研究室訪問の際にサインを記入いただくことになりますので、研究室訪問等の前に志望調査票を取りに来てください。
②サインは複数の先生から得る必要があります。志望調査票の受け取りが、志望調査票提出期限間際になると、複数の先生のサインが得られず、第1回志望調査票提出に提出することができなくなります。9月15日説明会後、速やかに取りに来てください。

 

志望調査票の提出

第1回志望調査票提出期限:2022年10月15日(土)12:00(正午) 【期日厳守】
志望調査票提出先:教育支援課窓口