奨学金(出願)各種書式

日本学生支援機構奨学金および文教大学奨学金の出願に必要な書類の一部の書式を、以下からダウンロードすることができます。

必要な書式を印刷し、必要事項をご記入の上、他の出願書類と併せてご提出ください。(期限厳守)

 

※いずれもA4サイズで印刷してください。
※いずれもシャチハタ・スタンプ印は使用不可です。
ここにアップされている書類だけでは出願することはできません。

 

奨学金各種書式(一部のみ)

年収見込証明書
2021年1月2日以降に就職・転職(会社員等の給与所得者)した場合に使用。
※「給与明細書(直近3か月分、余白に賞与の有無記載)」でも可。

 

所得見込申告書
2021年1月2日以降に開業(自営業等)した場合に使用。
※「奨学金を希望する皆さんへ」P.35のF「帳簿」に相当する書式。
※この証明書には12ヶ月分で計算した年間所得見込額で作成すること。

 

退職証明書
手元に退職の事実等を証明する書類がなく、勤務先で書式を用意できない場合に使用。

 

廃業証明書・収入停止の説明書
廃業するも、公的証明書が発行できない場合に使用。

 

無収入である旨の誓約書(収入に関する事情書)
無職無収入であることを誓約する書類。該当する生計維持者が自筆で作成。

 

援助金報告書
下記の状況に該当する場合に使用。

  • 生計支持者の離婚等により養育費の援助を受けている
  • 別生計の祖父母または親戚等からの生活費等の援助を受けている
  • その他、証明書等の発行が出来ない個人からの金銭的な援助を受けている

 

学習申告書
日本学生支援機構第二種奨学金(有利子)に出願する場合で学力基準に満たない者のみ使用。
※2年生以上は、標準修得単位数は必ず満たす必要あり(標準修得単位数は満たすもGPAが満たない場合に使用)

 

【長期療養・単身赴任に関する書類(詳細はこちらを参照)】

長期療養計算書 (記入例はこちら
家族に長期療養者がいる場合に使用する計算書

長期療養計算書領収書(コピー)貼付紙
計算書と共に提出する領収書の貼り付け用台紙

 

単身赴任実費計算書
主たる生計維持者が単身赴任で別居している場合に使用する計算書

単身赴任計算書領収書(コピー)貼付紙
計算書と共に提出する領収書の貼り付け用台紙