2022年度課外活動団体 継続願提出および再開計画書提出について

【課外活動団体継続願】
2022年度課外活動団体継続願については、下記の方法のとおり提出してください。
締切までに団体継続願を提出しない団体は、廃部となります。
以下の書類提出の他に団体名・代表者情報・顧問教員名・現段階で団体で所有している残金についても提出用のフォームで回答していただきます。
(団体で所有している残金について、公認サークルは回答不要)
※本来、課外活動継続願等の提出先は学友会ですが、今年度は教育支援課に提出してください。

提出書類 説明
団体継続願
(全団体必須)
顧問教員承諾の欄については、先生とメール等で2022年度顧問を引き受けていただくことが確認できていれば、空欄で構いません。顧問教員と学生間で連絡が取れていることが確認出来たら、教育支援課から顧問教員に署名・押印の依頼をします。
団体構成員名簿
(全団体必須)
学籍番号・氏名を正しく記載してください。
誓約書
(全団体必須)
署名・押印が必要ですので、書式を印刷して作成したものを写真またはスキャンしたものをフォームにアップロードしてください。後日、原本を教育支援課に提出してください。
団体で所有している通帳の最終収支がわかるページ
(公認サークルは不要)
最終収支がわかる通帳のページを写真またはスキャンしたものをフォームにアップロードしてください。また現段階での団体で所有している残金についてもフォームで回答してください。
※現段階で所有している団体の残金:部員から徴収したお金、学友会費(12月に学友会総会で承認された予算が継続願提出時に学友会から振り込まれた場合その金額も含む。まだ振り込まれていない場合は含まなくてよい)、前年度からの繰越金、各種援助金などを含んだ団体で所有している全ての金額
※決算報告の際に使途不明金が発生しないために代替わりを行う現段階で団体で所有している金額を把握しておく必要があります。

 

【課外活動再開計画書】

2020年度、2021年度に一度課外活動再開申請の許可が下りている団体についても、再度提出する必要があります。
※一度提出した再開計画書の内容の確認と代表学生、感染防止対策責任者、感染防止対策実行対応者の更新を行ってください。

2021年度活動再開の許可が下りていない団体については、提出後に審議を行いますので、許可が下りるのに2週間ほど時間がかかります。

活動再開計画書の書式については、以下の教育支援課HPに掲載してあります。

課外活動再開申請について

『課外活動団体継続願等』、『課外活動再開計画書』は以下のGoogleフォームに提出してください

課外活動団体継続願・再開計画書の提出用フォーム

最終締切:2022年4月30日(土)11:00まで
※代表・副代表が変わるかと思いますので、引継ぎもしっかり行ってください。

 

2022年度サークルガイドについて

2022年度は越谷・湘南・東京あだちキャンパス合同で、部活動紹介冊子「部活動・サークルガイド2022」を作成しました。
以下のリンクよりご覧いただけますので、新入生のみならず部活動やサークルに加入したい方は、是非ご確認ください!
※@bunkyo.ac.jpのアカウントでご覧ください。

2022サークルガイド

【2022年度継続願提出および感染対策説明会について】

【2022年度継続願提出および感染対策説明会について】
継続願提出方法の説明および代替わりによって感染対策等の大学ルール説明会を実施します。下記、Googleフォームから申請してください。必ず参加するようにしてください。

説明会出席フォーム

【説明会日時】
4月15日(金)16時30分~17時30分
4月18日(月)16時30分~17時30分
※両日ともに同じ内容です。

【方法】
Googlemeet

【説明概要】
・2022年度継続願提出方法について
・コロナ感染対策の徹底および課外活動ルールについて

 

【新入生向け】授業・学生生活に関するオリエンテーション資料

2022年度新入生向けに、オリエンテーションの資料(教育支援課取り扱い分)を公開いたします。湘南校舎共通の資料、ご自身の学科の資料を繰り返し確認し、理解を深めてください。

なおこの資料は2022年度新入生向けであるため、2年生以上の学生には該当しませんのでくれぐれもご注意ください。

また、今後の状況によっては、資料内容変更の可能性があります。ご容赦ください。

 

湘南校舎共通 学生生活オリエンテーション

履修登録の方法
 (各学科のカリキュラムオリエンテーション資料を先に確認すること)

・シラバス(授業概要)の見方
 (シラバスの内容は変更になる可能性があります)

・安否確認システムについて

情報学部 情報システム学科カリキュラムオリエンテーション

情報システム学科担任・クラス分け表

 

情報社会学科カリキュラムオリエンテーション

情報社会学科担任・クラス分け表

 

メディア表現学科カリキュラムオリエンテーション

メディア表現学科担任・クラス分け表

 

健康栄養学部 健康栄養学部カリキュラムオリエンテーション
大学院 2022年度情報学研究科授業時間割表

大学院要覧(2022年度入学者用です、修了まで使用してください)

神奈川県内の大学間における大学院学術交流のチラシ

「B!bb’s文教大学情報掲示板」学内情報システム

Web履修登録手順

教職課程
(情報のみ。健康栄養は対象外)
情報学部教職課程オリエンテーション

課外活動再開および申請方法について

・目次
※リンクをクリックすると該当の箇所に移動します。
 1.【活動再開対象団体】
 2.【利用可能日・時間】
 3.【利用可能施設・利用可能時間・利用可能人数】
 4.【活動許可願申請カレンダー】
 5.【事前確認書類】
 6.【活動再開提出書類】
 7.【保証人同意書】
 8.【活動許可願】
 9.【活動当日】
10.【活動後】

ーーーーーー3/24追記ーーーーーー
3/22から大学の活動方針がレベル1に変更となりました。
つきましては活動再開計画書が認められてる団体で活動予定の団体は、
活動許可願を申請してください。
ーーーーーーーーーーーー

課外活動再開にあたり、申請について説明を受けていない団体は、
必ず教育支援課に来課し、説明を受けてください。

【活動再開対象団体】
・本部団体(学友会総務部、体育会本部、文化会本部、聳塔祭実行委員会)
・体育会所属団体、文化会所属団体
・学友会届出団体(サークル)
※継続願を学友会に提出していない団体は活動できません。

 

【利用可能日・時間】
下記、PDFをご確認ください。
大学ガイドラインに基づいた課外活動実施概要 (PDF) 2021/12/2 更新

 

【利用可能施設・利用可能時間・利用可能人数】
下記、PDFをご確認ください。
課外活動再開対象施設一覧 (PDF) 2022/3/8 更新

 

【活動許可願申請カレンダー】
下記、PDFを確認し、期日までに活動許可願を申請してください。
活動許可願申請カレンダー(4月)
活動許可願申請カレンダー(5月
)

課外活動を再開するにあたり、
活動を希望する団体に下記書類を確認・提出してください。

【事前確認書類】
感染対策学習資料(PDF)2020/12/15更新
課外活動再開ガイドライン(PDF)2021/12/2更新
課外活動再開 申請方法(PDF)2021/12/2更新

1.【活動再開提出書類】

活動再開計画書  (Word) 感染予防対策や活動内容等を記入し、
顧問教員の許可を得ること
活動再開計画書(見本) 活動再開計画書の記入要領です。
団体構成員名簿 (Excel) 現時点での構成員(全員)を記入すること

フォームにて提出すること 「課外活動再開計画書申請フォーム

2.【保証人同意書】

保証人同意書
(PDF)
保証人から活動することへの同意を得ること
※フォームには写真提出で構いません。原本は後日に必ず提出してください。

課外活動再開の承認後、フォームにて提出すること「保証人同意書提出フォーム
※上記書類を提出し、大学から許可を得ない限り「活動許可願」を提出することはできません。

3.【活動許可願】
※大学から活動再開計画書が承認され、活動再開が認められた団体のみ提出可能

活動許可願(Word) 活動内容、活動日、活動場所など
学外活動についても同様に提出すること
参加者名簿 (Excel) 活動日(当日)に参加する学生を記入すること
健康観察記録表(Excel) 提出日の一週間前から記録すること

フォームにて提出すること 活動許可願申請フォーム

4.【活動当日】※印刷したものを活動当日に大学に提出すること

参加者名簿(Excel) 活動日に参加する学生、当日の体温を記入すること。学外活動の場合、後日に大学に提出すること

5.【活動後】

活動報告書(Word) 活動した内容を記入すること
清掃・消毒チェックリスト
(Excel)
・消毒した静止画 消毒の様子を撮影すること。

フォームにて提出すること 活動報告申請フォーム

 

 

2022年度バイク通学申請について

湘南校舎では、バイク通学を希望する場合には所定の登録手続きを行う必要があります。

バイク通学の希望者は、必要書類および登録方法を下記のPDFより確認し、登録を行ってください。

【申請期間】2022年4月1日(金)~7月29日(金)
※文教サービスへの申請(シール発行)は4/15から

バイク通学申請方法

バイク駐輪登録申請書

2022年度チャレンジ育英制度(企画奨励)について

2022年度のチャレンジ育英制度の募集要項を公開しました。

「企画奨励」の出願期間は「3月22日(火)~4月28日(木)」です。

出願を検討している方は募集要項を確認し、期限までに下記、Googleフォームより出願書類を提出してください。
【2022年度チャレンジ育英制度(企画奨励)出願フォーム】

また、不明点については、教育支援課窓口までお問い合わせください。
多くの皆さんのチャレンジをお待ちしております。

概要は、大学公式HP チャレンジ育英制度および募集要項で確認してください。
募集要項や出願に必要な書類の一部の書式を、以下からダウンロードすることができます。

【注意】

A4サイズで作成してください。
※ここにアップされている書類だけでは出願することができません。
企画書 (任意の書式)を提出する必要があります。

育英金各種書式

2022年度チャレンジ育英制度募集要項

チャレンジ育英制度 出願ラベル

チャレンジ育英制度(企画奨励)応募用紙【様式1】

・チャレンジ育英制度(論文奨励)応募用紙【様式2】 ※後日アップロード

チャレンジ育英制度 誓約書【様式3】

チャレンジ育英制度(企画奨励)共同実施者署名一覧【様式4】

チャレンジ育英制度(企画奨励)活動予算計画書【様式5】

チャレンジ育英制度(企画奨励)活動結果報告書【様式6】

チャレンジ育英制度(企画奨励)収支報告書【様式7】

チャレンジ育英制度 振込口座届【様式8】

文教大学チャレンジ育英制度規程

文教大学チャレンジ育英制度規程施行細則