1.リンクの付け方(基本形)   <a href = "アドレス" > ~リンク文字~ </a>

HTMLの指定
画面表示

<a href="http://www.bunkyo.ac.jp/">文教大学</a>へジャンプします

   ◇リンク文字の色はbodyタグで指定できる

     <body link="blue" vlink="red" alink="yellow">
        link  → リンク文字の色
        vlink → 訪問済みのリンク文字の色
        alink → マウスでクリック中の文字の色

     ※link、vlink、alink属性:HTML5では廃止


文教大学 へジャンプします

<a href="index.html"> このホームページのトップへ </a>

<a href="mojifont.html"> 文字表示のサンプル </a>のページ

    ◇フォルダ内にあるファイルへジャンプする


このホームページのトップへ

文字表示のサンプルのページ

 

2.画像にリンクを付ける    <a href = "アドレス" > imgタグ </a>

HTMLの指定
画面表示



画像をクリックしてください<br><br>
<a href="http://www.bunkyo.ac.jp/"><img src="logo.gif"></a>


画像をクリックしてください



画像をクリックしてください<br><br>
<a href="http://www.bunkyo.ac.jp/"><img src="bunkyo.gif" border="0" alt="文教大学"></a>
  
  ◇画像に枠線を表示しない border="0"

画像をクリックしてください

文教大学