日本学生支援機構奨学金採用者(7月初回振込)の手続き

※日本学生支援機構奨学金採用者で7月初回振込となった方対象です。

【注意】

  • 「返還誓約書」等の書類を、期日までに不備なく提出しないと「採用取消」となり、それまで振り込まれた奨学金を直ちに返金しなければなりません。
  • 給付奨学金と第一種奨学金を併用している場合、給付奨学金の支援区分によっては第一種奨学金が0円となるケースがありますが、支援区分が適格認定によって変動した場合は、第一種奨学金の振込が再開する可能性もありますので、必ず「返還誓約書(添付書類含む)」を提出してください。

 

採用者説明会の実施有無および採用書類の配付

<説明会>

新型コロナウィルス感染症の影響を鑑み、説明会はオンデマンドで実施します。
下記の動画及び説明会資料をご覧ください。

<採用書類の配付期間・場所>

下記のとおり配付します。重要書類のため必ず受け取ってください。

事務棟1階 教育支援課窓口(平日9:00~16:30/土曜9:00~11:30)

※お渡しできる方から順次メールでお知らせします。

※対面授業出席免除申請をされている方へ郵送でお渡しします。送付先住所をBibbsのアンケートからご回答ください(準備中)。

 

(貸与奨学金採用者のみ)返還誓約書等の提出について

返還誓約書は、日本学生支援機構から奨学金を借り、卒業後は約束通り返還するという契約書です
貸与奨学生のしおり(20~43ページ)」を熟読して不備なく作成し、下記のとおり提出してください。

(1)提出書類
※第一種と第二種を併用していて「返還誓約書」が2部ある場合は、その他の書類も2部ずつ提出が必要です。

全員共通 ・「返還誓約書」(原本)
※複写式2枚目の本人控えは切り離して手元に保管・【印字情報を訂正した場合のみ】返還誓約書記載事項訂正届
※返還誓約書の印字内容を変更する場合に提出が必要
※訂正届において記入を誤った場合は、用紙を再印刷して書き直すこと※印字内容以外の修正はこちらを参照
「人的保証」
選択者
・連帯保証人の「印鑑登録証明書」(原本)

・保証人の「印鑑登録証明書」(原本)

・連帯保証人の「収入に関する証明書類」(コピー可)

・【該当者のみ】返還保証書(記入例はこちら)」と「資産等に関する証明書類」

「機関保証」
選択者
「保証依頼書」(原本)
※複写式2枚目の本人控えは切り離して手元に保管

(2)提出先・締切

提 出 先 :〒206-8799 多摩郵便局留 文教大学書類受付センター宛
※注意※ 大学宛ではありません。大学窓口でも受付できません。

提出方法:レターパックもしくは簡易書留で郵送すること

提出期限:2021年8月16日(月)※消印有効

 

2021年度文教大学奨学金の募集について

本奨学金は秋学期の募集ですのでご注意ください

 

文教大学奨学金は、大学独自の奨学制度で返還の必要がない給付型奨学金です。
勉学の意欲を持ちながら、経済的に修学が困難な学生に対し、奨学金を給付します。

※高等教育の修学支援新制度(日本学生支援機構給付奨学金及び授業料減免)の支援を受けている方は対象となりません。
高等教育の修学支援新制度は文教大学奨学金の給付額以上の支援を受けることができます。申し込み時点では、高等教育の修学支援新制度の支援を受けていない方で、対象となる可能性がある方は、同制度に申し込むことを強く推奨します(同制度の秋採用が実施される場合は、文教大学奨学金と同時に申し込むことも可能です)。
※外国人留学生は、対象外です。

1.募集要項等
文教大学奨学金募集要項
・文教大学奨学金送付票(後日アップロードします)
・文教大学奨学金願書(後日アップロードします)
・文教大学奨学金振込口座届(後日アップロードします)

2.出願期間
2021年9月17日(金)~2020年10月1日(金)[最終日消印有効]
※必ず出願期間内に、送付票と出願書類一式を下記のレターパックで郵送(提出先は下記参照)してください。

3.提出先(郵送先)
〒206-8799
多摩郵便局留 文教大学奨学金受付センター

4.備考
・本奨学金の出願は学生本人が行うものです。学生本人以外からの問い合わせには回答できません。

2021年度 春学期試験について

2021年度 春学期試験(定期試験・追試験・再試験)について

2021年度春学期の試験について以下のとおり掲載します。
今学期の試験日程等の詳細について、必ず確認してください。

 

1.定期試験

定期試験期間・時間割

【定期試験期間】2021年7月31日(土) ~8月6日(金)

【定期試験時間割】

  • 定期試験時間割(2021/7/29 更新)
    ※科目名、担当教員名、授業開講曜日・時限、備考をよく確認すること。

    ※定期試験受験の際は、学生証を必ず持参すること。

 

2.追試験

追試験は、履修のてびき記載の“やむを得ない事情”により、1.の定期試験時間割に掲載されている定期試験を欠席した学生は、下記「追試験申込方法」に定められた手続きをすることで追試験を受験することができます。
なお、上記(1.定期試験)の定期試験時間割に掲載されていない試験については、追試験の対象になりません。

追試験申込方法

【追試験申込期間】2021年8月2日(月)~8月10日(火)
※受付時間は、平日9:00~16:30です。8/7(土)は終日閉室となります。

【申込場所】教育支援課窓口(事務棟1階)

【必要書類】定期試験を受験できなかった日程と理由が記載された証明書類
 (ex:病気の診断書、会葬礼状、新型コロナワクチン接種等)
※証明書類がないと、追試験申込ができません。

追試験日程等

【追試験期間】2021年9月3日(金)~9月6日(月)

【追試験時間割】

  • 追試験時間割(2021/9/1までに公開予定)
    ※追試験受験の際は、学生証と受験票を必ず持参すること。

 

3.再試験

再試験は、D評価(不合格)を受けた学部4年生・院2年生を対象に実施します。受験を希望する場合は、事前に申込手続きが必要です。

再試験申込方法

【再試験申込期間】2021年9月1日(水) 13:00~16:30 ※成績発表日当日のみ
 ※理由の如何に関わらず、再試験申込期間以外は手続きはできません。

【申込場所】教育支援課窓口(事務棟1階)

再試験日程等

【再試験期間】2021年9月3日(金)~9月6日(月)

【再試験時間割】

  • 再試験時間割(2021/9/1 公開予定)
    ※再試験受験の際は、学生証と受験票を必ず持参すること。

【相談室】「カウンセリングってなんだろう?」をアップしました

「カウンセリングに興味はあるけど、ちょっとハードルが高い」…そんな風に思っていませんか?皆さんに安心して気軽に来談していただくために、カウンセリングに関する「よくある疑問」をまとめてみました。

深刻な悩みじゃなくてもOK!ご来談、お電話やメールでのお問い合わせ、お待ちしております!!

カウンセリングってなんだろう?

課外活動再開および申請方法について

ーーーーーー7/13追記ーーーーーー

7月12日付でガイドラインレベルが「3」に上がりました。課外活動は原則禁止となります。ただし、理由書を提出し、学生委員会および対策支部にて承認される場合には、
活動が認められます。

参考
2021年度春学期におけるコロナウイルス感染症拡大防止に関する文教大学の活動指針(ガイドライン)のレベルの引き上げについて(2021年7月10日更新)
https://www.bunkyo.ac.jp/news/archive/2021/story_34978.php

ーーーーーーーーーーーー

課外活動再開にあたり、事前に説明会を実施します。
下記のことを確認したうえで申請をしてください。
再開許可がない団体が活動している場合、団体処分になりますのでご注意ください。

説明会に参加した団体が申請できますので必ずご参加ください。

【説明会日時】

説明会方法:ハイフレックス

【1回目】4月22日(木)5限後(18時10分~)

【2回目】4月27日(火)5限後(18時10分~)

【3回目】5月11日(火)5限後(18時10分~)

3回ともに同じ内容です。ご都合が良い日程でご参加ください。
対面とオンラインどちらでも参加できますので、
フォームで選択してください。
オンラインを選択した方は当日までにURLをお送りします。

課外活動再開事前説明会 出席フォーム

 

【活動再開対象団体】

・本部団体(学友会総務部、体育会本部、文化会本部、聳塔祭実行委員会)

・体育会所属団体、文化会所属団体

・学友会届出団体(サークル)※5月から再開見込み

※継続願を学友会に提出していない団体は活動できません。

【利用可能日・時間】

・日曜・祝日のみ(授業日を除く)

・午前10:00~12:00

・午後13:00~15:00

【5月~】

・日曜・祝日のみ(授業日を除く)

・午前10:00~12:00

・午後13:00~15:00

・午後16:00~18:00

1団体、1日に1枠のみとする

【学外活動】

・主催者の定めがある場合、それに従うこと

・とくに定めがない場合、準備等を除き2時間を限度とする

【利用可能施設・利用可能人数】

下記の活動再開対象施設をご確認ください。

課外活動再開対象施設一覧 (PDF)

課外活動を再開するにあたり、活動を希望する団体には説明会に参加および下記書類を確認・提出してください。

【確認書類】

・湘南校舎課外活動フェーズ (PDF) 活動の許可範囲について記載してあります。
2021/4/21 更新中
感染対策学習資料 (PDF) 2020/12/15更新
課外活動再開ガイドライン (PDF) 活動再開にあたってのガイドラインです。

2021/04/17更新

課外活動再開 申請方法 (PDF) 申請について記載してあります。

2020/12/21更新

 

1.【活動再開提出書類】

活動再開計画書 (Word) 感染予防対策や活動内容等を記入し顧問教員の許可を得ること
団体構成員名簿 (Excel) 現時点での構成員(全員)を記入すること

フォームにて提出すること 「課外活動再開計画書申請フォーム

 

2.【保証人同意書】

保証人同意書 (PDF) 保証人から活動することへの同意を得ること
※フォームには写真提出で構いません。原本は後日に必ず提出してください。

課外活動再開の承認後、フォームにて提出すること「保証人同意書提出フォーム

※上記書類を提出し、大学から許可を得ない限り「活動許可願」を提出することはできません。

3.【活動許可願】

※活動再開計画書によって大学から活動再開が認められた団体のみ提出可能

活動許可願 (Word) 活動内容、活動日、活動場所など
学外活動についても同様に提出すること
参加者名簿(当日に参加予定の学生) 活動日に参加する学生を記入すること
健康観察記録表 (Excel) 提出日の一週間前から記録すること

フォームにて提出すること 活動許可願申請フォーム

 

4.【活動当日】※印刷したものを活動当日に大学に提出すること

参加者名簿 (Excel) 活動日に参加する学生、当日の体温を記入すること。
学外活動の場合、後日に大学に提出すること

 

5.【活動後】

活動報告書 (Word) 活動した内容を記入すること
行動記録表 (Excel) 利用施設、立ち寄った学内施設など
清掃・消毒チェックリスト (Excel)
・活動中の動画 活動の様子を撮影すること。

フォームにて提出すること 活動報告申請フォーム

 

 

大学等における修学の支援に関する法律による授業料等減免の還付口座登録について

大学等における修学の支援に関する法律による授業料等減免(高等教育の修学支援新制度)の対象者で、減免額の還付口座に日本学生支援機構に登録した給付型奨学金の振込先口座以外の口座を指定する場合は、「銀行振込口座登録システム(下記リンク)」から、7月31日(土)までに登録してください。

銀行振込口座登録システム
※「@bunkyo」のアカウントでログインが必要です。

減免口座登録方法について
※登録方法が分からない場合は、こちらを確認してください。

【相談室】相談室だより「夏のこころの健康は、○○と△△とのつきあい方で決まる」をアップしました

少し湿気がうっとうしいこの頃。これからは暑さも加わり、過ごすのに工夫がいる季節になりました。これからの季節を乗り切る工夫をまとめてみました。タイトルは「夏のこころの健康は、○○と△△とのつきあい方で決まる」です。さて、○○と△△には何が入るのでしょうか?ぜひ本文を見てみてくださいね。

相談室便り 202107

 

日本学生支援機構給付奨学金受給者「在籍報告」について(2021年7月)

1)対象者

日本学生支援機構の給付奨学金及び授業料減免(2020年4月開始「高等教育の修学支援新制度」)に採用されている者

※今回は、2021年6月までに採用された給付奨学生が対象

 

 

2)「在籍報告」とは

給付奨学金の受給にあたり、大学に在籍していること及び通学形態等を、毎年4月・7月・10月にインターネットを通じて、日本学生支援機構に報告(入力)する必要があります。

定められた期限までに報告(入力)がない場合、給付奨学金の振込は止まります。

 

 

3)「在籍報告」の入力方法と期

事前準備のうえ、機構の奨学生専用Webサイト「スカラネット・パーソナル」から在籍報告の入力を行ってください(手順①②)。

なお、自宅通学から自宅外通学への変更が生じた方のみ、証明書の提出も併せて必要です(手順③)。

 

手順① 事前準備

在籍報告(兼通学形態変更届)入力準備用紙に下書きを記入する。

※入力ミスのないように、必ず準備用紙を熟読のうえ、下書きしてください。

※よくある質問(Q&A)も参照してください。

スカラネット・パーソナルに新規登録(登録方法はこちら)して自分のアカウントを作成する。

※昨年度から奨学金(貸与・給付問わず)を受けていて、すでにアカウントを作成済みの方は、そちらを使用してください。

 

手順② 在籍報告の入力 <期限>7月13日(火)まで【厳守】

スカラネット・パーソナルにログインして、Web上で「在籍報告」を入力してください。

※IDやパスワードを忘れた場合は、サイト内<ユーザID・パスワードを忘れた場合>から再発行すること。

※進学届や申込時に使用したID・パスワードではありません。

 

手順③ 証明書類を郵送 ※該当者のみ必要

自宅通学から自宅外通学に変更となった方のみ、在籍報告の入力と併せて、

下記2点の書類を教育支援課窓口に提出してください。

 

  1. 通学形態変更届兼自宅外証明書送付状
  2. 学生が居住しているアパート等の「賃貸契約書」のコピー(※契約日、入居日、契約期間、契約内容等が分かり、本人の居住が明確に判別できるものであること。自宅外通学の開始月と居住アパート等の契約期間に注意し、契約更新時期と重複する場合は、更新書類等のコピーも併せて提出すること。)               ケースにより提出書類が異なります。「1.通学形態変更届兼自宅外証明書送付状」2ページ目に記載の要件確認チャートを確認すること。

※自宅外通学とは、一定の要件(入力準備用紙P.5参照)に該当するため、学生本人が生計維持者のもとを離れ、別に住まい(家賃が発生)を借りている通学形態。

 

<提出期限>

7月13日(火)湘南教育支援課窓口

 


 

2022年度文教大学 転部・転科試験要項について

2022年度転部・転科の要項は下記の通りです。

転部・転科試験への出願を希望する学生は、事前に必ず教育支援課の窓口へご相談ください。

■ 2022年度 転部・転科要項

 

※越谷校舎や東京あだち校舎の学部への転部を希望する場合も、相談および申請受付窓口は湘南校舎の教育支援課窓口となります。

新型コロナウイルス感染症ワクチンを接種する学生の授業欠席について

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種または”副反応”により授業や定期試験を欠席する場合、下記のとおり「欠席扱い免除」または「追試験の対象」といたします。
該当者は下記のファイルを確認し、手続きを行ってください。

 

 

20210630新型コロナウイルス感染症ワクチンの接種に際する配慮について