「eビジネス・eコマースの動向と技術」の目的・狙いと編集方針

文教大学情報学部 幡鎌によるページ

目的・狙い

 次の方々に、eビジネス/eコマースの動向や技術を知ってもらいたいために作成・更新しているページです。

 大学の研究者が継続して調査する意味ですが、他では行われていないためです。 1999〜2001年頃は、多くの本や雑誌に、eビジネス/eコマースの動向や技術内容が解説され ていましたが、現在はとても少なくなりました。継続的な調査が望まれるので、ここしばらく は調査を続けたいと思っております。

 技術動向としては、特許へのリンクを載せています。これは、特許庁の特許電子図書館の 公報へのダイレクトリンクです。 eビジネス/eコマース分野は論文があまり出ていないため、技術情報やビジネスの仕組み を知るためにはビジネス方法特許を読むのが一番と思われるためです。 また、ビジネス方法特許単独で評価するよりも、現実のビジネスでどのように使われていて、 実際にどんな効果があるかを知ることが重要と信じております。そのため、ビジネスの情報と 特許とを併記しています。 なお、マッチングは完全にはできません。実際のビジネスで行われていないことを特許 出願しているかもしれませんし、BtoBの場合には利用してみることができない場合が多い ため、完全な確認は無理です。あくまでも、そのビジネスに関連した特許(出願)があると 見て下さい。

 また、強い特許が成立すれば、ビジネス上でも有利です。または、ライセンス料収益が入る可能性 があります。ですので、調査のためだけでなく、その企業/サービスが競争力を持つか否かの指標と しても特許情報は有用です。

 



調査方法

 まず、自分でeビジネス/eコマース分野のニュースや特許情報をチェックしています。 なお、登録された特許は詳しく見ていますが、公開されただけのものは詳しくは見ていません。 eビジネスについては、ITやネットに関する様々なニュースを日々チェックしております。 日経産業新聞・日経MJや、流通業界の業界雑誌もチェックしています。

 なお、ビジネスニュースと特許を結びつけるのに苦労します。 ビジネス方法特許単独で評価するよりも、現実のビジネスでどのように使われているかが重要である ためです。そのようなマッチングを半自動化できないかも検討しました。詳細は、 文書検索方法(特許第4255239号)という特許をご参照ください。

 外部情報としては、次の情報源を参考にしています。

eビジネスや電子商取引関連の情報
電子商取引推進協議会(ECOM)
FRIのサイバービジネスの法則集
 
ビジネス方法特許関連のメルマガ・速報
サンジーバー 日米ビジネスモデル特許速報
グッドライフクラブ(最近成立したビジネス方法特許を解説するメルマガもあり)
 
ビジネス方法特許の動向に関する情報源
ビジネス関連発明の最近の動向について(特許庁) --- 最新の動向解説は2009年10月5日付け
ソフトウエア特許に関する現状とその行方(土生弁理士 2005.10)
ビジネス方法特許の最新動向と今後の対応(NTS伊藤英紀氏 2003.10)
 
ビジネス方法特許に関する主な書籍
ビジネス方法特許―その特許性と権利行使(竹田・牛久・角田 編、青林書院、2004/03)
ビジネスモデル特許最前線(青山紘一著、工業調査会、2003/05)
日経コンピュータ別冊 ビジネスモデル特許 基礎と実践(日経BP社、2000年4月)
 
特許関連の行政・司法・公的事業・学会
特許庁
知的財産戦略推進事務局
知的財産高等裁判所
IIP 知的財産研究所
国際知的財産保護協会(AIPPI Japan)
特許流通促進事業
日本知財学会
情報処理学会 電子化知的財産・社会基盤研究会
 
特許関連の雑誌・ニュースサイト
月刊誌パテント
パテントサロン
Infoseekニュース 特許関連
Business i. 知的財産サロン
日経BP 知財Awareness
Right Now!(2007年4月発刊の第24号をもって休刊)
 
その他の特許関連のサイト
NRI 知的資産創造
ブライナ 知財情報局
ワイズシステム 知的財産&IT トレンドニュース
NTS 知的財産権シンクタンク
久野さんの特許戦略メモ
特許出願の手引き…技術者・発明家のために
GetIPDL(世界の特許電子図書館からのダウンロードツール)




更新頻度について

 重要な情報はできるだけ早く載せます。 しかし、大幅な見直しを日頃行うのは難しいです。授業の準備の際に、eビジネス/eコマースの動向を 見直します。その際に、全体的なアップデートを行いますので、大幅な見直しは年数回程度に なります。ご容赦ください。




最終更新 2011.9.20

 eビジネス・eコマースの理解にお役立て下さい.

ご意見・ご質問などは

までお寄せ下さい.