1月 162017
 

湘南キャンパスの基本IDは、卒業後150日で停止されます。
アカウントが停止すると、以下のサービスが利用できなくなります。

  • 教室PCへのログイン
  • マイドキュメント、Publicなどの個人データへのアクセス
  • Gmailのメール、連絡先データへのアクセス
  • 他GoogleAppsアカウント(○○@shonan.bunkyo.ac.jpのもの)の利用

このページでは、卒業予定の皆さんに卒業前にやっておいていただきたい、データのバックアップや手続きについて紹介します。

なお、B!bb’sは卒業と同時に利用できなくなりますのでご注意下さい。

マイドキュメント・Publicのデータのバックアップ

マイドキュメント・Publicフォルダの必要なデータはUSBメモリなどに保存してください。

外部サービスに登録したメールアドレスの変更

就活サイトやメールマガジンなどに、学内用Gmail(@shonan.bunkyo.ac.jp)で登録している場合、登録を解除するか別のメールアドレスに変更して下さい。

Gmail等GoogleAppsデータのバックアップ

学内用Gmailの必要なメールや連絡先(アドレス帳)、Googleカレンダー、Googleサイトは、必要に応じて各自でバックアップをしてください。

学内用Gmailのバックアップを取る方法は大きく二つの方法があります。

  • 全てのデータを自分のPCにダウンロードして利用する。
  • 別のGmailアカウントを取得し、データを移行する。

卒業後どのようにデータを利用するかに合わせて、バックアップ方法を選択して下さい。

GoogleApps全データのダウンロード

ここでは学内用Gmail(@shonan.bunkyo.ac.jp)の全データを、自分のPCにダウンロードする方法を紹介します。

この方法では、Gmail、連絡先、 Googleカレンダー、Googleドライブ、Googleサイトなどのデータをダウンロードすることができます。

  1. https://takeout.google.com/settings/takeout
    を開き、@shonanのGmailにログインします。
  2. 画面の指示に従い、ダウンロードするデータを選択します。
  3. 「次へ」をクリックします。
  4. 「アーカイブを作成」をクリックします。
  5. (データサイズに応じて)数分~1週間待つと全データをダウンロードできるURLがメールで送られてきます。
  6. URLをクリックし、自分のPCに全データをダウンロードします。

別のGmailアカウントへのデータ移行

ここでは学内用Gmail(@shonan.bunkyo.ac.jp)のデータを、個人用Gmail(@gmail.com)にバックアップする方法を紹介します。

この手順を行うためには、個人用のGmailアカウントが必要です。
個人用Gmailアカウントを未取得の方は、こちらから個人用Gmailアカウントを取得してください。

Gmailデータ

Googleカレンダー

 個人用Googleカレンダーと共有してからコピーすることで、継続利用できます。

Googleドライブ(ドキュメント)

公式のバックアップ方法はありません。
GoogleApps全データのダウンロードを実行して下さい。

Googleサイト

公式のバックアップ方法はありません。
GoogleApps全データのダウンロードを実行して下さい。

Googleグループ

メールデータはGmailのバックアップで対応可能です。
グループ設定などには、公式のバックアップ方法はありません。

 Posted by at 12:20 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.