12月 152011
 

 

湘南キャンパスでは、ほとんどの場所で無線LAN(wifi)を利用可能です。
このページでは、キャンパス内で無線LANを利用する際に必要な設定について説明します。

無線LANの利用方法

無線LANの基本的な利用方法は下記の通りです。

  1. 無線LANアクセスポイントの設定をします。(初回のみ)
  2. デバイスの無線LAN機能をオンにし、無線LANアクセスポイントに接続します。
    (接続は自動的に行われます)
  3. ブラウザを起動し、「認証ネットへようこそ」画面でユーザーID・パスワードを入力します。
    認証ネットの仕組みについては>こちらを参照して下さい。
  4. 利用終了時に行う作業は特にありません。

無線LANアクセスポイントへの接続設定

無線LANアクセスポイントへ接続する基本的な設定は下記の通りです。

SSID(ESSID) shonanwi-fi
セキュリティの種類 WPA2-パーソナル(WPA2-PSK)
セキュリティキー 情報システム室にお問い合わせください。
(データの暗号化) AES

※このネットワークがブロードキャストしていない場合でも接続する”の設定がある場合は、チェックボックスにチェックを入れてご利用ください。

OS別アクセスポイント設定手順

OS別の詳細なアクセスポイント設定手順は下記を参照して下さい。

  • Windows7
  • iPhone (作成中)
  • Android (作成中)
 Posted by at 5:34 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.