12月 012011
 

@shonan.bunkyo.ac.jpに届いたメールを別のアドレスに自動転送することができます。
この機能を使って学籍番号@shonan.bunkyo.ac.jp に届いたメールを携帯電話のメールアドレスに転送させることもできます。

このページでは、メール転送の設定方法と、携帯電話に転送されない場合の対処方法について説明します。

メール転送の設定

@shonan.bunkyo.ac.jpに届いたメールを、別のメールアドレスに全て自動転送する手順は以下の通りです。

  1. Gmailにログインします。
  2. Gmail ページの右上にある [歯車のアイコン]をクリックし、[設定]をクリックします。
    tenso_011_thumb15
  3. [メール転送と POP/IMAP] タブを開きます。

    tenso_003-1_thumb2

  4. [転送]項目の[転送先アドレスを追加]ボタンをクリックします。
  5. 転送先のメールアドレスを入力し、[次へ]をクリックします。
  6. セキュリティ保護のため、転送先アドレスに確認コードが送信されます。Gmail側に確認コード送信のメッセージウィンドウが開くので[OK]をクリックします。
  7. 転送先のメールアドレス宛に送信されたメールを開き、確認コードを控えます。
  8. Gmail側に戻り、[○○(転送先メールアドレス)を確認]の入力欄に確認コードを入力し、[確認]をクリックします。
    tenso_006_thumb2
  9. [転送を無効にする]にチェックがついている場合は、もう一方の選択肢にチェックを入れます。
    フィルタと組み合わせて一部のメールを転送する場合は、[転送を無効にする]のままにし、[変更を保存]をクリックして作業完了です。
    tenso_005_thumb4
  10. プルダウンメニューから転送先アドレスを選択します。
    tenso_006-2_thumb2
  11. プルダウンメニューで転送後のメールをどうするかを選択します。
    メールのコピーを[受信トレイに残す]、[既読にする]、 [アーカイブする]、[削除する]から選択できます。
    tenso_006-3_thumb2
  12. 適宜設定後、[変更を保存] をクリックします。
    tenso_007_thumb3
  13. 以上で、Gmailの転送設定は終了です。

迷惑メール判定機能を無効にする

@shonanのGmailには迷惑メール判定機能があります。迷惑メール判定機能は正しいメールを迷惑メールと誤判断する場合があります。

@shonanに来たメールを別のメールアドレスに転送し、そちらをメインで使う場合には、@shonanの迷惑メール判定機能を無効にして下さい。

詳しい設定方法は>こちらのページを参照して下さい。

一部のメールのみ転送する設定

メールの自動振り分け機能(フィルタ機能)を併用する事で、一部のメールのみ別のメールアドレスに転送する事ができます。

詳細は メールの自動振り分け(フィルタ)設定 を参照して下さい。

携帯電話に転送されない場合

携帯電話へメール転送を設定しても、メールが転送されない事があります。
正しく転送されない原因として、携帯電話の迷惑メール設定により、Gmailからの転送メールが迷惑メールと判断され受信されていない可能性があります。

各携帯電話メーカーのページを参考に、「shonan.bunkyo.ac.jp」ドメインからのメールを受信するように設定して下さい。

 Posted by at 11:35 AM

Sorry, the comment form is closed at this time.