2月 122020
 

現在、Google Chromeでインターネット接続ができない事象が発生しております。
セキュリティソフトが大学提供のSymantec Endpoint Protectionで、バージョンが14.2以下の場合、
発生する可能性がございます。
お手数をおかけしますが、バージョンアップをお願いいたします。

<事象>
Symantec Endpoint Protection (SEP) の14.2 より古い SEP バージョンがインストールされた、全てのオペレーティングシステム(OS)でGoogle Chromeを起動した時に「このウェブページの表示中に問題が発生しました」というメッセージが表示される。

参考 https://support.symantec.com/jp/ja/article.tech256047.html

<対処>
Symantec Endpoint Protectionを14.2以降にバージョンアップ

<方法>
バージョンアップ方法は以下を参照ください。
https://sites.google.com/a/shonan.bunkyo.ac.jp/sysroom/for_teacher/distribution/security
*ご利用には、shonanアカウントでログインする必要がございます。

 

<SEP更新情報>

SEPサーバーをバージョンアップしました。

14.2.2.0 (14.2 RU2)

バージョン/ビルド14.2.5323.2000

このバージョンアップによりWindows 10 November 2019まで対応します。

ご不明な点は情報システム室までご連絡ください。

 Posted by at 9:45 AM

Sorry, the comment form is closed at this time.