8月 262015
 

3Dプリンタについて

2015年のシステム入替時に情報システム室内に3Ⅾプリンタが導入されました。

授業やゼミの課題・サークル活動の制作にご活用ください。

3Dプリンタ

製品名 SCOOVO C170

3Dプリンタ利用のルール

  • 授業やゼミの課題・サークル活動の制作のみ許可されます。担当教員の事前サインが必要です。
    ※個人的な制作はできません。
  • 予約は情報システム室で受け付けます。
  • 制作日の予約は5営業日以降の予約となります。
  • 1度の予約で制作可能なデータは1つに限ります。
  • サークル活動目的の予約は、授業・ゼミの予約が後から入った場合、日程を変更させていただくことがあります。

制作データの作り方

  • 175×150×150㎜ (高さ×幅×奥行き)を超えないこと
  • ファイル形式は「STL」ファイルであること。
  • 色なし(単色)であること。
  • 各種関連法規を遵守すること。

注意事項

  • 3Dデータ作成のサポートはいたしません。
  • 作成物の仕上がりについては保証いたしません。
  • 作成完了日時の保証はできません。
  • 制作前の予定日時を超えることがあります。

Sorry, the comment form is closed at this time.