PCの基本操作 キーボード入力の切替方法

 PC利用方法, PC教室, 教室利用方法  PCの基本操作 キーボード入力の切替方法 はコメントを受け付けていません。
9月 022011
 

キーボード入力をする際は、入力する文字の種類(日本語、アルファベット等)や、文字の入力方法(ローマ字入力、かな入力等)を切り替える事ができます。
本ページでは、「言語バー」を利用してキーボード入力を切り替える方法を説明します。

キーボード入力の切替方法 入力する文字の切替

  1. デスクトップ右下に、言語バーが表示されている事を確認してください。
     

     
  2. 言語バーの「入力モード」ボタンをクリックします。
    入力モードの文字は、下図と異なる場合が有ります。
     

     
  3. 表示された言語のリストから、入力する文字の種類を選んでクリックしてください。
    選択できる言語の種類は、以下の通りです。
     

     

キーボードの入力の切替方法 ローマ字/かな入力の切替

  1. デスクトップ右下に、言語バーが表示されていることを確認してください。
     

     
  2. 言語バーの「KANA」ボタンをクリックすると、ローマ字入力とかな入力が交互に切替されます。
     

 Posted by at 4:13 PM

PCの基本操作 ソフトウェアの起動方法

 PC利用方法, PC教室, 教室利用方法  PCの基本操作 ソフトウェアの起動方法 はコメントを受け付けていません。
9月 022011
 

一般的なソフトウェアの起動方法や、保存したファイルの開き方を説明します。

ソフトウェアの起動方法1 スタートメニューから起動

  1. デスクトップ左下にある、スタートボタンをクリックします。
    ログアウト1
  2. 「プログラム」をクリックします。
    ソフトウェア01
  3. 表示されたプログラム一覧の中から、使用するソフトウェアをクリックして起動します。 ソフトウェアによっては、フォルダをクリックして中のプログラムをクリックする必要があります。
    ソフトウェア04       クリップボード01

ソフトウェアの起動方法2 アイコンから起動

  1. 一部の頻繁に使用するソフトウェア等は、デスクトップや、画面左下「クイック起動」スペースに起動用のアイコンが配置されています。 デスクトップのアイコンはダブルクリック、クイック起動アイコンはクリックをして、ソフトを起動します。

ソフトウェアの起動方法3 ファイルから直接起動

  1. 開きたいファイルを表示して、ダブルクリックします。
  2. 使用しているPCに、対応するソフトウェアがあれば起動します。 ソフトウェアが起動しない場合、ファイルが壊れているか、使用しているPCに対応していないソフトウェアの可能性がありますので、情報システム室までお問い合わせください。
 Posted by at 2:16 PM

PCの基本操作 ログオンとログオフ

 PC利用方法, PC教室, 教室利用方法  PCの基本操作 ログオンとログオフ はコメントを受け付けていません。
9月 012011
 

PC教室のPCを使用する場合は、まず「ログオン」の手順が必要となります。ログオンをしなければPCは使用出来ません。
同様に、PCの使用を終了する際は必ず「ログオフ」の手順が必要となります。(終了時に、PCの電源はOFFにしないで下さい。
ログオフ操作は、必ず行うように習慣づけて下さい。ログオフのし忘れ等により、他人からの悪意ある操作の被害にあうかも知れません。

ログオン

  1. マウスをクリックするか、キーボードを押してください。
    スタンバイ
  2. ユーザー名とパスワードを入力します。■ユーザー名:学籍番号(すべて小文字)
    ■パスワード:教室PCログイン用のパスワード

    パスワードを忘れてしまった、何度入力してもログオン出来ないという方は、情報システム室へお尋ねください。
    ログイン

  3. ユーザ名とパスワードが正しく入力されていれば、下図のようなデスクトップ画面が表示されます。
    入力されたユーザ名、もしくはパスワードが間違っている場合、再度ログオン要求画面が表示されます。
    デスクトップ

ログオフ

※ PC利用の終了時には、必ずログオフをしてください。

  1. 起動しているプログラムを全て終了させます。デスクトップに必要なファイルが残っている場合、マイドキュメントやPublicに移動させます。(デスクトップにあるファイルは、保存されません。)
  2. 画面左下のスタートボタンをクリックします。
    ログアウト1
  3. ログオフボタンをクリックします。必ず、ログオフが完了したのを確認してから退席して下さい。(ログオフが完了すると、ログオン前の画面へと戻ります。)
    ログアウト2
 Posted by at 5:13 PM

PCの基本操作

 PC利用方法, PC教室  PCの基本操作 はコメントを受け付けていません。
3月 302011
 

本ページでは、PC教室のPCの基本的な操作方法を説明します。
周辺機器の利用方法や、教卓機器の利用方法、学内ネットワークを利用できる教室の案内は、以下のリンクを参照してください。

目次

 Posted by at 4:26 PM

研究室からのファイルサーバへ接続する方法

 ネットワーク関連, 教員向け, 研究室  研究室からのファイルサーバへ接続する方法 はコメントを受け付けていません。
3月 302011
 

このページでは、研究室からファイルサーバ(マイドキュメント、Public)へ接続する方法を説明します。 2010年度以前からある研究室PCはネットワーク設定の一部変更が必要です。 その手順も合わせて説明します。 Continue reading »

 Posted by at 10:52 AM

大判プリンタの利用

 教室利用方法  大判プリンタの利用 はコメントを受け付けていません。
12月 082010
 

大判プリンタ利用のルール

  • 授業やゼミの課題・サークル活動の印刷のみ許可されます。(個人的な印刷はできません。)
  • 予約は情報システム室で受け付けます。
  • 大判プリンタ室PCで編集作業はせず、印刷作業のみを行って下さい。
  • 混み合っている時期は15分区切りで次の人に譲っていただく場合があります。
  • 大量印刷は事前にご相談下さい。

印刷原稿の作り方

  • 原稿ファイルはA4サイズで作成し、自動拡大させるのがお勧めです。 基本的な大判プリンタの利用方法は>こちらのページを参照して下さい。
  • 垂れ幕印刷、横断幕印刷については>こちら<を参照して原稿を作って下さい。
  • 学内にある掲示板のサイズと、対応した用紙サイズの一覧は>こちらのページにまとめてあります。
  • 用紙サイズと1枚あたりの紙の値段は>こちらのページにまとめてあります。 用紙の節約にご協力下さい。

現在の予約状況

オンライン予約

以下のページから、大判プリンタの仮予約が可能です。
@shonan.bunkyo.ac.jpにログインしてから、お申し込み下さい。

印刷目的・予約時間が適切であるかを情報システム室で確認し、問題無ければ正式予約として受け付けます。

正式予約として受付が完了するまで、時間がかかることもありますので、
当日の予約の場合は、情報システム室へ直接お願いします。

予約時間を10分以上過ぎても利用に来られない場合は、予約をキャンセルさせていただく場合がございます。

 Posted by at 3:12 PM
7月 072010
 

USBメモリ内のファイルが正常に終了していないと、エラーメッセージが表示されることがあります。
対処方法は、こちらを参照してください。
対処方法を試してもエラーメッセージが表示される場合は、情報システム室窓口にお問い合わせください。

 Posted by at 2:04 PM
7月 072010
 
ヘッドフォンの挿し位置については、こちらを参照してください。各教室でのヘッドフォンの利用方法や、ヘッドフォンの設置教室を紹介しています。

マルチメディアPCでヘッドフォンを利用する場合は、「変換プラグ」が必要です。変換プラグがなくなっている場合は、情報システム室窓口にご連絡ください。

 Posted by at 2:01 PM