Office365からMicrosoft Office 2016をダウンロードする方法

 Microsoft Office, お知らせ  Office365からMicrosoft Office 2016をダウンロードする方法 はコメントを受け付けていません。
12月 012016
 

湘南キャンパスではMicrosoft Office 365 Educationサービスの利用を開始しました。(2016.12.01)
これにより、学生・教員(専任・非常勤)の皆さんはMicrosoft Office 2016を無料で利用する事が出来るようになっています。

Office 365 Education(Teacher Advantage & Student Advantage)の詳細については>こちらのページを参照して下さい。
(Office 365 Educationにはメールサービスも含まれていますが、湘南キャンパスではGmailを利用していますので、Office365のメール機能は停止させています。)

このページでは、Microsoft社のOffice365ページから、Microsoft Office2016(デスクトップ版)をダウンロードし、インストールする方法を説明します。
Windowsで操作すればWindows版Officeが、Macで操作すればMac版のOfficeがインストール可能です。 Continue reading »

 Posted by at 3:21 PM

Adobe Encoreを利用したDVD作成

 PC教室, 例えばこんな時, 問い合わせ, 教員向け, 映像スタジオ, 映像ソフト  Adobe Encoreを利用したDVD作成 はコメントを受け付けていません。
6月 272016
 

注意事項

  • この手順に従ってDVDを作成した場合、メニューは作成されません
  • DVDはパソコン用のファイル保存など様々な用途に利用できるメディアですが、今回はその中の「DVD-Video」作成の手順を案内します。
  • 簡易な手順であるため、登録する動画の内容、再生機器等によっては正しく作成、再生されない可能性もあります

DVDの映像は横720ピクセルX縦480ピクセル固定と考えてください。
縦横の比率は、ピクセル数を変えないまま、16:9(ワイド)と4:3(標準)が選択可能です。

Continue reading »

2013年度 春学期 PC教室新規ソフトウェア利用申請について

 お知らせ, ソフトウェア全般, 教員向け  2013年度 春学期 PC教室新規ソフトウェア利用申請について はコメントを受け付けていません。
11月 052012
 

 

2013年度 春学期 PC教室雛形作成に伴う、新規ソフトウェア申請を下記のとおり受付いたします。

新規ソフトウェア申請期間 : 11/5(月) ~ 11/30(金)
ソフトウェア選定委員会 : 12月 [予定]
雛形PCの確認期間 :  1月 [予定]
申請方法 : ソフトウェア利用申請書に必要事項を記入の上、情報システム室にご提出下さい。

今回申請を受け付けるソフトウェアは2013年度春学期から教室PCで利用するソフトウェアです。
申請は教員のみ可能です。
また、有償のソフトについては学部等での予算措置が必要となりますので、ご留意ください。

ソフトウェア申請に関するルールについては、ネットワークシステムにおけるソフトウェア選定に関する細則をご覧ください。

 

 Posted by at 12:00 AM

映像制作のための機材・手順書・注意点

 ビデオカメラ, 例えばこんな時, 映像ソフト, 貸出サービス  映像制作のための機材・手順書・注意点 はコメントを受け付けていません。
3月 172012
 

このページでは湘南キャンパスの設備・機材を活用した映像製作の方法について説明します。
ゼミ・サークルでDVDビデオを作りたい時などに参照して下さい。

Continue reading »

 Posted by at 3:10 PM

SPSS等を研究室から利用する方法

 ソフトウェア全般, 教員向け, 研究室  SPSS等を研究室から利用する方法 はコメントを受け付けていません。
3月 122012
 

湘南校舎ではアプリケーション配信システムを導入しています。
アプリケーション配信システム「Z!Stream(ジーストリーム)」を利用することで、以下の初期設定済みのアプリケーションを研究室PCで利用可能です。

  • SPSS Statistics
  • SPSS AMOS
  • Mathmateca
  • CPLEX

Z!Streamのアプリケーションは、明示的に起動を許可したOSのみで利用できます。
下記推奨環境に適合しないOSをご利用の先生は、情報システム室までご相談ください。

このページでは、研究室PCからZ!streamを利用する方法を説明します。 

Z!streamのインストール(初回のみ)

アプリケーションの配信を受けるには、アプリケーション配信ソフト「Z!stream(ジーストリーム)」をインストールする必要があります。この作業は初回起動時のみ必要です。

Z!streamのインストールはブラウザ経由で行います。以下の手順はInternetExplorerで実行して下さい。

  1. 以下URLにアクセスします。
    http://zstreamsv/zstream/
  2. 以下画面が表示されます。
    「インストールする」を選択してください。
  3. 以下画面が表示されます。
    「はい」「OK」で画面を進めてください。

  4. 画面が戻りましたら、ブラウザ右下に表示されている「WebDeskTop実行」のボタンをクリックします。
  5. 以下画面が表示されましたら、「OK」を選択してください。
  6. インストーラが起動します。画面の指示に従ってインストールして下さい。
  7. システムの再起動を求められますので、再起動をします。
  8. 以上で初回の設定は完了です。

Z!streamの利用方法

  1. ブラウザを起動し、以下URLを開きます。
    http://zstreamsv/zstream/
  2. 以下画面が表示されます。利用したいアプリケーションをクリックして下さい。
  3. 以下画面が表示される場合は、「Microsoft Visual C++2008 Redistributable」のインストールが必要です。

    下記URLを参照し、”Microsoft Visual C++2008 Redistributable”をインストールして下さい。
    http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?FamilyID=A5C84275-3B97-4AB7-A40D-3802B2AF5FC2
  4. 起動後、以下画面が表示されます。
    しばらく待つとアプリケーションが起動します。
  5. アプリケーションを終了するには、終了したいアプリケーションを選択して、”アプリケーション終了”ボタンを押下します。
  6. アプリケーション配信(Z!Stream)を終了するには、以下画面左下のボタンから、ログアウトを選択します。
    ログアウトの確認画面が表示されますので、OKボタンを押下します。
  7. 以上で操作は終了です。

推奨環境

Z!streamを実行するPCの推奨環境は下記の通りです。
  • OS Windows 7 Professional SP1 (32bit および 64bit)
    Windows 8 Professional (32bit および 64bit)
    HDD 1GB以上の空き容量(配信アプリケーションに依存)
    ネットワーク 100Mbps以上(HUBへのアップリンク)
    Web Browser Internet Explore8.0以上
    その他 利用するアプリケーションに準じます。

 

 Posted by at 4:02 PM

Google Appsの使い方

 GoogleApps, ソフトウェア全般  Google Appsの使い方 はコメントを受け付けていません。
3月 122012
 

GoogleAppsとは、Googleの提供するGmailやGoogleカレンダーなどのサービスの総称です。

GoogleAppsを利用すると、学内のパソコンはもちろん、自宅のパソコンやスマートホンでも同じデータをネットワーク上で共有できます。マイクロソフトオフィスのような文章作成ソフトや表計算ソフトのサービスも利用できるので、自宅で作った文章データをスマートホンで編集し、学校のプリンタで印刷する、といった事も可能となります。

GoogleAppsの提供する各サービスの利用方法は、以下のメニューからご確認ください。

 Posted by at 11:20 AM

【例】レポート作成から印刷まで

 Microsoft Office, PC利用方法, PC教室, スキャナ, プリンタ, 例えばこんな時, 教室利用方法, 講習会, 貸出サービス  【例】レポート作成から印刷まで はコメントを受け付けていません。
12月 072011
 

このページでは、レポートや課題を作成する実際の流れに沿って、学内設備・サービスの紹介をします。

みらいちゃん電子掲示板前授業の終わりに先生から課題が出されました。
「Googleの歴史をレポート用紙3枚に簡潔にまとめて提出しなさい」というレポート課題です。

さっそく7101教室に行ってみたのですが、学期末も近く課題シーズンという事もあって既に満員。仕方なく他の教室を探す事にします。
電子掲示板に表示される時間割を確認し、授業の入っていない3103教室で作業を始めました。

Continue reading »

 Posted by at 12:11 PM

SPSSを自宅で利用する方法

 ソフトウェア全般, 貸出サービス  SPSSを自宅で利用する方法 はコメントを受け付けていません。
12月 062011
 

現在、SPSS コミュータライセンスが動作しないことがあります。
その場合は、SSL-VPN接続で学内ネットワークに接続してSPSSをご利用ください。(2016.01.26)

 

統計処理ソフト「SPSS」は自宅など学外でも利用できます。
このページでは、情報システム室貸出PCを使って、学外でSPSSを利用する方法を説明します。

  • 情報システム室でノートPCを借りる。
  • 学内ネットワークに接続し、SPSS コミュータライセンスをチェックアウト(持ち出し)。
  • 自宅など学外でSPSSを利用。
  • ノートPC返却前に学内ネットワークに接続しSPSSコミュータライセンスをチェックイン(返却)。
  • 情報システム室にノートPCを返す。

Continue reading »

 Posted by at 11:41 AM

2012年度 春学期 PC教室新規ソフトウェア利用申請について

 お知らせ, ソフトウェア全般  2012年度 春学期 PC教室新規ソフトウェア利用申請について はコメントを受け付けていません。
11月 042011
 

2012年度 春学期 PC教室雛形作成に伴う、新規ソフトウェア申請を下記のとおり受付いたします。

新規ソフトウェア申請期間 : 11/4(金) ~ 11/30(水)
ソフトウェア選定委員会 : 12月 [予定]
雛形PCの確認期間 :  1月 [予定]
申請方法 : ソフトウェア利用申請書に必要事項を記入の上、情報システム室にご提出下さい。

今回申請を受け付けるソフトウェアは2012年度春学期から教室PCで利用するソフトウェアです。
申請は教員のみ可能です。
また、有償のソフトについては学部等での予算措置が必要となりますので、ご留意ください。

ソフトウェア申請に関するルールについては、ネットワークシステムにおけるソフトウェア選定に関する細則をご覧ください。

 Posted by at 9:22 AM