admin

CoursePowerV2(eラーニング) に追加された機能について(8/14)

 CoursePower, お知らせ  CoursePowerV2(eラーニング) に追加された機能について(8/14) はコメントを受け付けていません。
9月 072017
 

2017/8/14(月)にCoursePowerV2の機能追加が行われました。 新しくご利用いただける機能、および動作が改善された機能は以下の通りです。

■教材流用時の公開指定(教員)

教材流用時に全ての教材・個別の教材を「公開」状態にできるようになりました。

■スマートフォン機能拡張(教員)

スマートフォンで、授業状況の各教材の教材実施状況を確認できるようになりました。
これにより、スマートフォンで受講者の学習の進捗を確認できるようになります。
対象の教材、画面の一覧は下記の通りです。

・授業状況
・授業状況-教材実施状況(資料)
・授業状況-教材実施状況(資料)-参照履歴
・授業状況-教材実施状況(レポート)
・授業状況-教材実施状況(レポート)-提出履歴
・授業状況-教材実施状況(テスト)
・授業状況-教材実施状況(アンケート)
・授業状況-教材実施状況(アンケート)-アンケート回答詳細
・授業状況-教材実施状況(ディスカッション)
・授業状況-教材実施状況(学習教材)
・授業状況-教材実施状況(市販教材)
・授業状況-教材実施状況(オフライン教材)

■スマートフォン機能拡張(受講者)

スマートフォンでは授業別の表示のみ対応しておりましたが、
教材別、状況別でも教材を確認できるようになりました。

機能追加の詳細につきましては以下のリンクをご参照下さい。
https://sites.google.com/a/shonan.bunkyo.ac.jp/sysroom/for_teacher/news/20170814cp-ji-neng-zhui-jia
※GmailにログインするためのID、パスワードが必要です。
※教員のみアクセス可能です。

 Posted by at 10:41 AM

CoursePowerで「学生生活のモラルと規範2017」が学習可能になりました

 CoursePower, お知らせ  CoursePowerで「学生生活のモラルと規範2017」が学習可能になりました はコメントを受け付けていません。
4月 172017
 

CoursePowerで「学生生活のモラルと規範」の2017年度版教材が学習できるようになりました。
湘南キャンパスの学生であれば、誰でも学習可能です。

教材の内容は、大学生として身に付けておくべきモラルと規範についてです。

 第1章 トラブル・問題別のモラルと規範
 第2章 場面別のモラルと規範
 第3章 情報活用のモラル

大学PCだけでなく自宅PC・スマートフォンからも利用可能ですので、
空き時間等を有効に利用し学習して下さい。

この教材の学習方法は以下の通りです。

  1. CoursePowerに学習者としてログインする。
  2.  「【任意受講】初年次教育教材」を選択する。
  3.  教科書教材「初年次教育テキスト」を受講して、理解を深める。
  4.  テスト「修了テスト1」「修了テスト2」を受験して、知識を確かめる。
 Posted by at 2:30 PM

学内サーバakakura, shigaが利用できるようになりました

 重要なお知らせ, 障害対応  学内サーバakakura, shigaが利用できるようになりました はコメントを受け付けていません。
3月 282017
 

以下でご案内しておりました障害は解消しました。

ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

2017.03.29 17:00


学内ファイルサーバakakura, 学内アプリサーバshigaがシステムトラブルのためご利用いただけません。
このため、以下のサービスが提供できない状態です。

  • 研究室PCから学内ファイルサーバへのアクセス
  • 教室PCからHTMLフォルダへのアクセス
  • 学内アプリサーバshigaへのログオン

akakuraを迂回して学内ファイルサーバにアクセスする方法は以下の通りです。

◆研究室PCからファイルサーバへアクセスする

  1. 研究室からのファイルサーバへ接続する方法 の手順において、
    「\\akakura」と入力する場面で、「\\vfs\te\USERNAME」と入力する。
  2. ファイルサーバ上のファイル一覧が表示される。
  3. 「windows」フォルダが、教室PCにおけるマイドキュメントとなります。

◆教室PCからHTMLフォルダへアクセスする

  1. 研究室からのファイルサーバへ接続する方法 の手順において、
    「\\akakura」と入力する場面で、
      学生 「\\vfs\st\USERNAME」と入力する。
      教員 「\\vfs\te\USERNAME」と入力する。
  2. (ID・パスワードは求められません。)
  3. ファイルサーバ上のファイル一覧が表示される。
  4. 「html」フォルダが、教室PCにおけるHTMLフォルダとなります。

 

本件ご迷惑をおかけし申し訳ありません。年度内の解決を目指し対応中です。
状況に進捗がありましたら、このページでお知らせします。

 

 Posted by at 10:40 PM

CoursePower履修者一括登録CSV作成プログラムの使用方法

 CoursePower, 授業支援  CoursePower履修者一括登録CSV作成プログラムの使用方法 はコメントを受け付けていません。
3月 282017
 

先生がCoursePowerに履修者登録をする場合、特別な形式のcsvファイルを作る必要あります。
今回、情報システム室で登録CSVを簡単に作成するプログラムを設置しましたので、その使い方を説明します。

なお、この手順はCoursePowerの講義開設が完了している状態で行います。
まだお済みでない場合は、情報システム室で授業登録の手続きをして下さい。

また、情報システム室で行う履修者一括登録までお待ちいただける場合、この作業をする必要はありません。

履修者一括処理IDを参照する

  1. こちらから、CoursePowerにログインして、履修者を登録したい講義を選択します。
  2. <講義>メニュー内の<履修者管理>をクリックして、「一括アップロード」ボタンをクリックします。

       

   3.<履修者一括処理ID>の文字列をコピーします。

        

   4.CoursePowerのページを閉じずに、次の章の手順へお進みください。

履修者のリストをCSVに変換する

  1. 「CoursePower履修者一括登録CSV」作成ページを開きます。
  2. <履修者一括処理ID>の欄に、前章でコピーした文字列を貼り付けます。 

    cp021

  3. <履修者学籍番号リスト>の欄に、履修登録をする学籍のリストを入力します。

    学籍は改行区切りです。下図のように1行1人となるように入力をして下さい。

    cp022

  4. 「変換してダウンロード」ボタンをクリックします。 

    cp023

  5. 出力されたCSVファイルをデスクトップに保存します。

    デフォルトのファイル名は「履修者一括処理ID.csv」になります。

    cp024

履修者CSVファイルを一括登録する

  1. CoursePowerのページに戻り、<履修者一括処理ファイル>の「参照」ボタンをクリック、前章で作成したCSVファイルを指定して、「登録」ボタンをクリックします。 
  2. ポップアップメッセージを読み、問題が無ければ「OK」ボタンをクリックします。
  3. <一括処理は完了しました。>の文面の下にエラー件数が0件と表示されれば一括登録は完了です。

    エラーが発生した場合は、<処理結果ダウンロード>をクリックしてファイルを開き、ファイル内のメッセージを確認して再度一括登録をやりなおして下さい。

  4. 以上で、CoursePower講義に履修者を一括登録する手順は完了です。

 Posted by at 10:00 AM

SSLVPN

 サーバ・システム, ネットワーク関連, 講習会  SSLVPN はコメントを受け付けていません。
3月 132017
 

SSLVPNアカウントを取得すると、自宅から学内ネットワークサービスを利用できます。
卒業論文作成、就職活動に便利ですので、是非ご利用下さい。

このページではSSLVPNの概要と、申込み方法について説明します。

Continue reading »

 Posted by at 1:20 PM

CoursePowerお知らせメール転送設定 確認方法

 CoursePower  CoursePowerお知らせメール転送設定 確認方法 はコメントを受け付けていません。
3月 102017
 

CoursePowerには、受講している講義に関する先生からのお知らせをメールとして転送する機能があります。
このページでは、CoursePowerのお知らせメール転送設定が有効になっているか、確認する方法を説明します。

CoursePowerのお知らせがメール受信できない場合は、この設定を確認して下さい。
(お知らせメール転送機能は標準で有効になっています。)

Continue reading »

 Posted by at 9:00 AM

【重要】2016年度末に予定されている臨時メンテナンスについて

 お知らせ  【重要】2016年度末に予定されている臨時メンテナンスについて はコメントを受け付けていません。
3月 092017
 

2016年度末に複数の臨時メンテナンスが予定されています。
メンテナンス期間中、一部または全部の湘南キャンパス教育研究システムが停止します。

メンテナンス対象

メンテ日 停止システム サービス内容 メンテ理由
3/09(木)18:00~19:00、
3/16(木)18:00~20:00
www.shonan
.bunkyo.ac.jp
学内Webサーバ パッチ適用作業のため
3/16(木)18:00~19:00、
3/23(木)18:00~20:00
shiga.shonan
.bunkyo.ac.jp
学内Unixアプリサーバ パッチ適用作業のため
3/16(木)18:00~19:00  netacademy3
.shonan.bunkyo.ac.jp 
公開英語LMSサーバ
NetAcademyNext
不具合修正・
機能追加作業のため 
3/19(日)00:00
 ~3/25(土)23:59
lms.shonan
.bunkyo.ac.jp
公開LMSサーバ
CoursePower
メジャーバージョン
アップ作業のため
3/26(日)09:00
 ~3/27(月)23:59
(~3/28(火)23:59予備日)
湘南キャンパス
教育系全システム
湘南キャンパス
教育系全システム
サーバ室電源工事・
無停電装置増強のため

 

3/26(日)~3/27(月)の湘南キャンパス教育系全システムメンテナンス時は以下のサービスがご利用いただけません。

  • 学内からのインターネット利用(事務系を含む)
  • 湘南公開用webサーバ(open.shonan.bunkyo.ac.jp)
  • 湘南学内用webサーバ(www.shonan.bunkyo.ac.jp)
  • CoursePower
  • NetAcademy2、NetAcademyNext
  • SSLVPNとSSLVPNを経由した学内リソースへのアクセス

※ご自宅や学外のPCからであれば、メール(Gmail)はご利用いただけます。
 湘南Gmailのログイン画面は下記のURLです。
 http://mail.shonan.bunkyo.ac.jp/

 

メンテナンス予定

    学内Web
www
  学内Unixアプリ
shiga
  公開英語LMS
netacademy3
  公開LMS
lms
  教育系
全システム
3/09(木) 18:00 停止                
 ~19:00                
                     
3/16(木) 18:00 停止   停止   停止        
 ~19:00            
 ~20:00                
                     
3/19(日) 00:00             停止    
                   
3/23(木) 18:00     停止          
               
 ~20:00              
                   
3/25(土)  ~23:59                
                     
3/26(日) 09:00  サーバ室電源工事・
無停電装置増強のため停止 
   
3/27(月)  ~23:59
    (予備日)
3/28(火)   ~23:59

 

以上、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 Posted by at 10:50 AM

CoursePowerお知らせメールに関する注意点

 CoursePower  CoursePowerお知らせメールに関する注意点 はコメントを受け付けていません。
2月 242017
 

このページでは、CoursePowerのお知らせ機能に関して、注意しておくべき事を説明します。

  • すぐにはメール転送されないお知らせの種類
  • 返信しても先生には届かないお知らせメール

Continue reading »

 Posted by at 6:27 PM

CoursePowerの利用

 CoursePower  CoursePowerの利用 はコメントを受け付けていません。
2月 242017
 

CoursePowerはオンラインで講義を受講できるeラーニングシステムです。
学内・学外から受講可能です。現在は一部講義で利用しています。

このページではCoursePowerの利用方法を説明します。

Continue reading »

 Posted by at 1:04 PM