情報学部 特別講義『テレビ技術の仕事を目指す人へ』 ~ テレビ局の技術の仕事とはどんなものなのか、求める人材とは何か~牧野和洋 先生(テクノマックス取締役)の講義のお知らせ

12月5日(木)湘南校舎におきまして、1986年にテレビ東京技術局に入社以来、照明、カメラ等の制作技術をはじめ放送運行や回線業務などでも回線技術部長等の要職を歴任された牧野和洋先生(現・テクノマックス取締役)をお迎えし、テレビ技術の仕事を目指す人に向けた特別講義『テレビ技術の仕事を目指す人へ~ テレビ局の技術の仕事とはどんなものなのか、求める人材とは何か』を開講します。

情報学部 特別講義『テレビ技術の仕事を目指す人へ』
~ テレビ局の技術の仕事とはどんなものなのか、そして求める人材とは ~

【 日  時 】 12月5日(木)4時限目15:00~16:30  
【 会  場 】 湘南キャンパス3号館1階 3114教室
【 対  象 】 文教大学の全学部生
【 特別講師 】 牧野和洋 先生(テクノマックス取締役)
【 概  要 】テレビ局の技術の仕事は様々なものがあります。カメラマン、VE、音声ミキサー、照明などの制作技術分野、編集、MAなどのポスプロ分野、放送運行や回線業務などの放送技術分野、それぞれの業務内容とキャリア形成について分かり易く解説します。また、求める人材、取っておきたい資格についてもお話します。仕事を知り役割を理解することで将来の自分がより明確にイメージできる。テレビの仕事を目指す人の疑問にお答えします。

牧野和洋 先生 (テクノマックス取締役)

【問い合わせ先】 noritake@shonan.bunkyo.ac.jp
                                                            竹林紀雄