【情報・国際・経営学部3年生向け】2021年教育実習開拓について

本ページは、教職課程3年生(2021年教育実習予定)学生向けの教育実習開拓に関するページです。

 

<教育実習の開拓について>

4年次に教育実習を行うために、教育実習先の開拓が必要です。

以下のファイルを参照し、各自、教育実習開拓を行ってください。

2021年度教育実習校開拓について

今年度は学内でのオリエンテーション実施ができないため、資料配布に代替しています。

みなさん自身が資料をしっかり読み込み、理解した上で対応してください。

 

なお、以下の点くれぐれもご注意ください。

・教育実習の開拓方法は、実習先により異なります。適切な申込方法により開拓をしてください。

同時に複数の学校に打診することは絶対に禁止。明確に断られてから次にあたること。

・5月19日までに口頭内諾を得られていなくても、教育実習を希望する人は必ずビブスアンケートで「教育実習申請」を行うこと

開拓が困難となった場合や判断に悩む場合は、教育支援課教職担当及び学部の教職担当教員に相談すること。(対応が遅くなると開拓ができなくなる恐れがあります。)

・実習校に電話を掛けるときは、明朗な受け答えを心掛けること。電話の対応から、受入判断材料になっています。