【申込期限の延長】高等教育修学支援新制度(給付奨学金+授業料減免)への申込について

2020年4月から始まる、国の高等教育修学支援新制度による新たな給付奨学金・授業料減免制度についてです。

※制度概要は、“こちら”からご確認ください。

 

本制度に申込希望者は、まずは給付奨学金の申請を行っていただく必要があります。

10月31日に説明会を実施し、すでに本学の申込期限は終了していたところですが、急遽、日本学生支援機構より申込期間の延長についてお知らせがございました。

つきましては、下記の通り、説明会の再実施や期間の延長を行います。

 

<説明会>

  • 日時:12月3日(火)18:30~ (約1時間程度)
  • 場所:1301教室

急な開催になりますが、申込希望者は可能な限り出席してください。

出席がどうしても難しい方は、下記の書類配付期間内に教育支援課窓口まで書類を受け取りにお越しください。

 

<申込書類の配布期間>

12月3日の説明会に出席できない方は、まずは下記の期間内に教育支援課窓口にて書類を受け取ってください。

10月31日の説明会に参加した等で、すでに書類をお持ちの方はそちらをご使用ください。

  • 12月2日(月)9:10 ~ 12月9日(月)16:40

 

<延長後の申込書類等の提出締切>

申込手続きにおける、延長後の各種必要書類等の提出締切日は下記の通りです。

締切日は大学によって異なりますので、下記の期限にしたがってください。

  1. 教育支援課窓口へ提出する書類:12月12日(木)16:40まで
  2. スカラネットへの申込情報入力:12月12日(木)23:59まで
  3. マイナンバー関係書類の機構への郵送:スカラネット入力後、1週間以内

※授業料減免の申請書および学力審査で使用する学修計画書の提出については、Bibbsアンケート機能を用いて提出いただく予定です。上記1の提出を完了した方を対象に、別途Bibbsでお知らせします。

 

<問い合わせ先>

ご不明な点がありましたら、教育支援課窓口へお越しください。